歯科医のミッション

歯科医から絵本作家「NOBODA先生」へ

地球上で最大のエネルギーは

愛である

出井さん紹介.jpg

​出井 庸喜 
Nobuyoshi Dei

奈良県で歯科医院を20年前に開業し、以来、子どもたちの歯並びが全身の健康に与える影響に着目し日々多くの患者さんと向き合ってきました。

 

 その知見を来院される患者さんだけでなく、世の中の多くの人達に啓蒙し、将来子供たちの健康を救える全身医療がスタンダードとなる世の中にしたい、「NOBORDER 境界を越えて」という思いを込めて、「NOBODA先生」という絵本を出版しました。

 

子どもに着目するのは、4人のお子さんの父親であるということ、また、自分の子供たちにも骨格矯正や筋機能訓練を実践し健康に生きていけるであろう結果が出ていることが背景にあります。

 

「地球上で最大のエネルギーは愛である」というガイア都市創造塾 風見先生の教えを実践すること、夫婦愛、家族愛という身近な愛を大切にして「死を迎える時には奥さんや子供たちに見守られて」という幸せな人生を送る事をモットーとしています。

 幸せは伝播します。愛に溢れたガイア都市創造塾で、様々な取り組みを皆さんとご一緒したいと思っています。